【カードショップ開業】最初の仕入れ&販売

【カードショップ開業】最初の仕入れ&販売カードショップTAKCHANブログ

カードショップ開業テクニックコーナー
ぼちぼち実践編です。

以前の記事にて
最初はアマゾンのセラーから始めるということ薦めました。

がしかし、肝心のモノはどうやって仕入れるのかっていう話です。

このブログを読んでいる方は、facebookなどから自分に連絡してくれれば取引先を紹介することができますが、
最初、全くのコネなしだった自分は、ちょっとグレーなのですが、量販店で買ったモノを売っていました。実際のところ、量販店のポイントカードのポイントを回すと、メーカーによっては仕入れ値がメーカーから直接仕入れるより安かったり(!)、問屋価格と2%程度しか変わらなかったりします。

そんなんでどうやって利益を出していたか。

それは
新作のカードゲームのブースターパックを大量に箱買いした後、
商品の性質上、開けるまで何が入ってるかわからないものを開けてしまって、
中身のカード1枚1枚を売るということをしてました。
本当に最初期の頃の話です。細かい作業ですが、カードが好きだったので、苦ではなかったです。
商品にもよるのですが、新製品発売後、最初の2週間くらいは利益率30~50%で売れてくれます。

しかし、この方法だけだと、新作が出ていない期間で利益が出せないですよね。

このとき、買ってくれたお客様に対して、商品と一緒にあるものを同封しました。
そのあるものとは??

…次回に続く

もし記事がお役に立ちましたら1クリックお願いします。

カードゲーム ブログランキングへ

あなたが良く使うソーシャルサイトから友達申請やフォローしてね♪
twitter/mixi/facebook/GREE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>