【ボドゲレビュー】たった16枚のカードゲーム「ラブレター」

【ボドゲレビュー】たった16枚のカードゲーム「ラブレター」カードショップTAKCHANブログ今更だけど、
カードゲーム「ラブレター」をレビューします。


ラブレター

世界中で大ヒットし、
しかも作ったのは日本人。

なんとコンポーネントは
カード16枚だけ。

16枚だけのカードゲームなんて
クソゲーに決まっている。
そう思われるかもしれない。

しかし、これがかなりよくできている。
ルールはかなり簡単なので、youtubeのプレイ動画なんかを見たら良いと思います。

一応たくちゃんねるでもプレイ動画あります。(雑ですが)

このゲームのポイントは

まずは引き運の要素がある。
けっこうこの引き運が強い印象があって、あー、運ゲーね。といった感じでラブレターのゲームとしての深みに気づいてない人多いかも。
しかし、これによって、ゲーマーでなくても勝てるようにできている。

カウンティングの要素がある。
捨て札に置かれたカードを覚えて数えることによって、
山札に残っているカード、他のプレイヤーのカードを予測しやすくなる。
カードゲームをやりなれてる人なら普通にカウンティングはすることでしょう。

すべてのカードが強すぎない&弱すぎない。
逆説的だけど、強いカードがあったとしても兵士に狙われやすいこともあり、
全てのカードが活きている。

ブラフ要素がある。
他のプレイヤーを騙すプレイがある。
わかりやすいところで、自分が姫を持っているときに
兵士をプレイし、姫と宣言する。など。

限られた条件からの選択要素。
ゲーム終盤まで生き残るに従って限られた選択肢からの
選択をしなければならない。
ここで先ほどのブラフ要素が加わるので選択が非常に悩ましい。

ここまでわかってラブレタープレイしてる人はなかなかいないかもしれませんね。

ラブレターは運ゲー要素が目立つのですが、
16枚だけでゲームとして必要な要素はガッツリ入ってるんだよ。


ラブレター

海外で爆発的なヒットをし、
様々なヴァージョンが発売されている。
ロシアでスターウォーズ版があるという説も聞きました。欲しい!

ラブレターのいろんなヴァージョンのラインナップ


ラブレター:バットマン (Love Letter:Batman)


ラブレター:ホビット-決戦のゆくえ (Love Letter: The Hobbit – The Battle of the Five Armies)


Love Letter: Boxed Edition


Love Letter: Legends of the Five Rings


マンチキン:ルート・レター (Munchkin Loot Letter)


Love Letter Adventure Time Boxed Card Game アドベンチャータイム箱入りカードゲーム英語版 [並行輸入品]

いろいろ出すぎ!

カードゲーム「GETGEM」無料ダウンロード配信中

ボードゲームレビュー
様々なゲームのレビューを大量UP中。

カードゲーマーなら思わず笑ってしまう
LINEスタンプ「カードゲーマーあるある」


社長ブログランキング
ときどきで良いので、応援クリックお願いします。

■□■□■□■□

原翼のツイッター(フォローよろしくお願いします)
原翼のフェイスブック(友達申請歓迎します)

大好評!カードショップ開業・起業(TAKCHAN流)まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>