【カードショップ開業】エリア戦略②

【カードショップ開業】エリア戦略②カードショップTAKCHANブログ

前回の記事にてエリア戦略について話しました。その続きです。

結局のところ、ネットショップの方が圧倒的に売れるので、あんまり重要じゃないんですけど、どうせリアル店舗出すなら、ウマい場所に出したほうが良いよね。っていう話です。

リアル店舗は売ることよりも物体として残るので、メーカーやその他取引先との信頼が得やすいというのが一番のメリットかなと思います。最近、俺、リアルで売る気ぜんぜんないっていう…

 

前回、強い競合いる場所に出店すると、苦労するという話をしました。
今回は、じゃあ、どこに出せばいいかっていう話をします。

 

ここで、一つの考え方として、
「自分の欲しい客層はどこにいるか」を考えます。

例えば、子供がいるファミリー層を狙うなら、子供がいるファミリーが
住んでそうな集合住宅がどこにあるかを調べます。
ヲタク層を狙うなら、理科系の大学や専門学校がどこにあるかを調べます。

 

もうひとつの考え方は
大手の出店戦略に乗るというテクニックがあります。

ここでいう大手は自分が出す店とはジャンル違いだけど、客層がかぶっている大手の店を考えます。

カードショップを出すときは、自分はイトーヨーカードがどこにあるかを調べました。
イトーヨーカードーはおもちゃ売場があるけれど、定価で販売していて、カードのリサイクル品がないので、お客の流れをいただけると考えました。

 

あとはあまりオススメじゃないけれど、
リアル店舗って、自分の城みたいな意味もあって、
カードショップを出すことがゴールの人もいるのかなって思います。
そういう人は自分の好きな街に出すってことになっちゃうのかなって思います。
秋葉に出したい人が多いのはそういうことなのかもしれませんね。

でも、大手と戦える力を得てからの方が良いと思いますよ。

あなたが良く使うソーシャルサイトから友達申請やフォローしてね♪
twitter/mixi/facebook/GREE

もし記事がお役に立ちましたら1クリックお願いします。

カードゲーム ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>