【ビジネス】知らないと下手こく今後伸びるっぽいビジネス

【ビジネス】知らないと下手こく今後伸びるっぽいビジネスカードショップTAKCHANブログ

わし
馬鹿なりに
今後、伸びるっぽいビジネスを考えてみました。

馬鹿なりにけっこう考えたので、
知っておくとお得な気がするみたいなー

…そんな感じです。

-[PR]-


まず非物理的な商品が求められ、利益も出しやすい。

既にCDの市場というのは滅びましたよね。

雑誌、新聞も滅びの方向へ向かってます。
ぐにゃって曲げられるディスプレイも今後できるみたいだから、この流れはほぼ確定。

DVD、ブルーレイも消える可能性あり。
これらも超高速でダウンロードできれば必要ないモノになる。

物理メディアは消えて から データすら持ち歩くのも消えて
クラウド上のデータを欲しいときに開く
もう既にicloudっていうサービスがあるわけです。

こんなことから、メディアをはじめとする物理的な商品は売れにくく、
非物理的であるほど利益も出しやすいし、売れやすい。

こういう流れが起きます。
というか起きています。

 

これを覆す革命的なアイディアがあるというなら、わからないけどね。
そういう天才が現れるのか…?

 

そういう意味では
カードショップたくちゃんで扱っている
トレーディング・カードゲームというのは
比較的、物理的には紙切れであるから、
この流れの影響を受けにくいのだけれど、

現状でも、手元に残らないデータのカードを集める
スマホゲームに圧倒的にユーザー数で負けているのは事実。

これは脅威です。

 

 

だがしかし、
ビジネスの最小単位である人対人

人と人を繋げる 心と心をつなげる
といったニュアンスのサービスは今後伸びる

これまで、便利な物が売れ続けてきたのだが、
世の中便利になりすぎた。

利便性が満たされた人類がどこに向かうかというと、
人 と 心 を求めるようになる。
全人類的にそういう方向に向かう可能性が高い。

 

だとすると、
宗教組織や、
アイドル、音楽などのエンターテインメントも伸びるっぽいです。

 

そして、どんなにSNSが発展したとしても、
人と人、心と心の部分では
リアル対面のコミュニティというのは、腐らないでしょう。

この部分に関しては
どんなにハイテク化が進んでも
石器時代のままなんじゃないかと、
わしは考えております。

 

だから、トレーディング・カードゲームも
なんやかんやで消えはしない気がしています。
対面しないと遊べないゲームなんですよね。

 

自分のやっているビジネスをこれらのことに
あてはめて今後どうなるか
どうすべきか考えて役立てていただけると嬉しいです。

 


社長ブログランキング 応援クリックお願いします。

■□■□■□■□

たくちゃんの初心者向けネットビジネス講義
ツイッターのフォローよろしくお願いします。
メルマガ登録でパックプレゼント

■□■□■□■□


社長ブログ ブログランキングへ
もし記事がお役に立ちましたら、1クリック協力お願いします。

大好評!カードショップ開業・起業(TAKCHAN流)まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>