【カードショップ開業・起業】ソーシャルを使った集客(ブログ編)

【カードショップ開業・起業】ソーシャルを使った集客(ブログ編)カードショップTAKCHANブログ

社長ブログランキング タスク社長は今何位?

以前の記事
http://ameblo.jp/tascnin/entry-11783218842.html
にて、ソーシャルサイトを使って集客すると、パないよ!って話をしました。
特にショッピングモールタイプのネットショッピングサイトと
リアル店舗への集客にはかなり効果があります。という話でした。

そこで少し書き忘れたネタがあったので、追記します。

 

お店を紹介するブログを作りましょう。

ブログにお店へ行く方法の地図を載せたり、ネットショッピングサイトならば、そのリンクを貼ったりします。
そして、各種ソーシャルサイトから、ブログへアクセスを集めます。

こういったブログは無料ブログサービスがありますので、コストかけずに作ることができます。
自分が推奨するブログサービスは
アメブロ か ライブドアブログ です。

 

-アメブロ-
http://official.ameba.jp/
アメブロの方が現在利用者が多く、そのアメブロユーザー間のコミュニティによって、アクセスが集めやすいのですが、商用利用を禁止しているというデメリットがあります。

この商用利用禁止というのが曖昧なのですが、ブログ記事などで露骨な売り込みをすると、ブログが消されてしまうことがあるそうです。

自分は記事にアフィリリンクとか貼りまくってますが、現状、消されたことがありません。
お店を紹介するだけでもある意味、商用利用といえるのですが、削除される場合とされない場合の基準がいまいち謎です。

 

-ライブドアブログ-
http://blog.livedoor.com/
ライブドアブログはアメブロに比べると、ユーザーが少なくアクセスが集めにくいのですが、商用利用を許可してるので、自由度が高いというのが特徴です。

 

まとめると
えぐく広告貼りまくりたいです。という人はライブドアブログで、
お店の紹介だけできれば良い。という人はアメブロを選びましょう。

自分の場合は2つとも利用していて、
アメブロをメインブログにして、
メールマガジンなどの登録を煽るような記事はライブドアブログにしてます。
実はアメブロでメルマガ紹介しても消されないかもしれませんけど、念のため分けてます。

 

ブログサービスへの登録が完了したら、
まず最初にお店へのアクセス方法などの記事を書きます。
TAKCHANの場合は
http://ameblo.jp/tascnin/entry-11153450060.html
この記事のような記事を作りましょう。

そして、サイドバーまたはメッセージボードという場所に
その記事へのリンクを設置します。
この際、htmlタグの知識が必要になります。
アメブロもライブドアもhtmlタグに対応してますので、htmlタグを使って、リンクを設置しましょう。最近は高校とかで習うらしいので、若い人は余裕かもしれないですね。

基本的にリンクを貼るタグだけわかってれば大丈夫かもしれません。

リンクを貼るタグ
http://heo.jp/tag/href/link.html
↑こちらを参考にしてみてくださいね。

ネットショップを宣伝したい場合はそのネットショップへのリンクを貼ります。

 

そして、定期的に最低でも3日に1回はブログ記事を更新していきます。
新商品が発売されたこととか、ゲームの攻略法だとか読者のためになる記事を書いていきましょう。

 

ブログを始めたら、ネット集客の下準備がひとつ終了です!

次は、様々なソーシャルサイトを使って、そのそれぞれのソーシャルからブログへ集客していく流れになります。

今日はここまで!

 

■□■□■□■□

プロ・カードゲーマー まとめ
大好評!カードショップ開業・起業(TAKCHAN流)まとめ


社長ブログ ブログランキングへ
もし記事がお役に立ちましたら、1クリック協力お願いします。

あなたが良く使うソーシャルサイトから友達申請やフォローしてね♪
twitter/mixi/facebook/GREE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>